2011年10月31日

オリゴ糖はなぜ便秘に効果があるのか?

オリゴ糖には腸内のビフィズス菌を増やすという能力があるんです。

ビフィズス菌は腸の健康を保つのにとてもいい働きをするんです。
有名なので名前くらいは聞いたたことあると思います。

なので腸の中にビフィズス菌がたくさんいた方がいいということになります。
ビフィズス菌は腸内の悪い菌を外に出す働きをしますので、結果お通じが良くなるのです。
オリゴ糖は健康にも良いということになります。

ただ・・
ビフィズス菌を生きたまま腸内に届けるのってなかなか難しいことなんです。
ですからオリゴ糖を意識的に摂取しないと通常の食べ物だけではほとんど効果がないのですね。
そこでカイテキオリゴなどの手軽に効果的にオリゴ糖を取れる商品が人気なのですね。

そして一概にオリゴ糖商品と言っても含まれているオリゴ糖の量が違うので注意が必要です。当たり前ですがオリゴ糖が沢山入っている商品の方がいいということです。

カイテキオリゴは、98%という高純度の天然オリゴ糖粉末で製品化されています。
これは他社の商品にはない「高純度結晶オリゴ糖」です。
カイテキオリゴがとくに人気のある理由はこういうことだったんです。

便秘の解消に関しては喜びの声としては

「もっと早く使えばよかった」
「毎朝、快適で気持ちいいくらい」
「今までの便秘の悩みななんだったの?」
「うれしくて涙が止まりません」


とか沢山あります。

「うれしくて涙が止まりません」とか大げさな感じもしますがスゴイわかります。
便秘に苦しんできた方ほど共感できるのではないでしょうか?

何書いているのか分からなくなってきましたが、
天然オリゴ糖なら、カイテキオリゴが良いですよってことが言いたかったのです。。






posted by まいこ at 11:26| 日記
無添加系化粧品